スポンサーサイト

  • 2013.06.28 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    競馬予想Xクチコミを公開中

    • 2012.05.27 Sunday
    • 11:49
     競馬予想Xという競馬情報会社の実態がどのようなものなのか、このブログでは皆様のクチコミをもとに評価をしていこうと思います。

    それには皆様からの競馬予想Xに対するクチコミが必要となりますので、コメント欄へのクチコミをお願い致します。

    本日は日本競馬界最高峰のレースと言える日本ダービーが開催されます。

    サラブレットにとっては一生に一度の大舞台。

    7000頭以上生まれる同じ世代のライバル達との熾烈な争いを勝ち抜いてきた18頭は、まさに世代を代表する競走馬である事は間違いありません。

    今年の注目はなんといっても皐月賞馬のゴールドシップ。

    昨年のクラシック三冠馬のオルフェーヴルと同じく、父親にステイゴールドを持ち、母父にメジロマックイーンを持つという配合で、皐月賞では圧勝を演じました。

    ゴールドシップは今だ連対をはずした事がなく、同世代のライバル達を降してきましたが、連対をはずした事がないライバルにワールドエースがいます。

    父親にディープインパクトを持ち、自身も父譲りの瞬発力を武器にきさらぎ賞、若葉ステークスと連勝し、皐月賞で2着としています。

    ワールドエース騎乗の福永祐一騎手にとって、騎手人生最大の日本ダービー制覇のチャンスといっても良いのではないでしょうか。

    さらに皐月賞で3着のディープブリランテも2歳の時点ではこの馬が世代ナンバーワンの実力の持ち主と言われていた逸材です。

    折り合いに難がありますが、折り合った時の能力は上記2頭にも劣らないものがあると思われ、逆転の可能性も小さくはないのではないでしょうか。

    この皐月賞上位3頭に、トライアル組がからんでくると予想されますが、個人的に狙っているのはグランデッツァです。

    皐月賞のトライアルであるスプリングステークスを圧勝しており、皐月賞では単勝1番人気に支持されましたが、レースでは上手く先行する事ができずに後方からの競馬をしいられての5着です。

    今回は大外枠ですが、スムーズに競馬をする事ができさえすれば、まだまだ見限るわけにはいきません。

    今年の日本ダービーはどの馬にもチャンスがあると思われるレースですので、日本ダービー予想に頭を悩ましている方も多いのではないでしょうか?

    スポンサーサイト

    • 2013.06.28 Friday
    • 11:49
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM